J-STOP は禁煙治療・禁煙支援を実施するために必要な知識やスキルを習得することを目的とした、e ラーニングによる指導者トレーニングプログラムです。

本トレーニングにより、禁煙治療・禁煙支援に関する知識・態度・自信・行動がトレーニング前より向上・改善した(*)という結果が得られています。詳しい報告はこちらです。 
(*全ての学習を修了した1526 名の学習前後テスト結果の平均スコアより)
                
2015 年度の開講期間は12〜2月です。
講義ビデオを視聴して、日常診療や健診等の場、職場における禁煙治療・禁煙支援について短時間で学習します。(スマートフォン、タブレット端末からも視聴できます)
日常診療での禁煙支援(24分)
健診等での短時間禁煙支援(56分)
禁煙支援における行動科学(38分)
職場における受動喫煙防止対策 (16分)



歯科での禁煙支援の必要性と取り組み方(35分)
歯科での禁煙支援の実際(20分)

 

Copyrightc2014 Japan Smoking cessation Training Outreach Project All rights reserved